イメージと異なり簡単に借り入れ返済が可能

高校時代の友人の結婚式が重なってしまって、ご祝儀ぶんの金額を生活費の中から出すのが難しくなってしまい初めキャッシングのサービスを受けてみる試みをしました。 しかし、その当時は子供もまだ小さく働けない状態で専業主婦だったのでお金を借りる事ができるかとても不安でした。 そんな中まず初めに目を付けたのは「専業主婦でも借りられる」というカード会社です。配偶者に安定した収入が見込めればお金を貸してくれるとのことでした。

しかし、カードを作るにあたって主人のサインが必要でした。主人はキャッシングに対してあまり良く思っていないので、内緒で借りるつもりだったので断念しました。 次に目にとまったのが、ネット上で全ての申し込みから借り入れ返済までができるカード会社でした。ここでも、専業主婦であることがネックだと覚悟しましたが、その会社はネット上で簡単に審査してくれるサービスがあったので詳細を打ち込み審査してもらいました。

貯蓄額を記入する欄がありそこに一家の貯金していた分の金額を入れ、貸してほしい金額3万円を入力しました。すると、貯金額もそこそこあり、借り入れの金額が低かったからなのか審査に通りました。 全てネット上であっという間に申し込みが完了してしまいました。確認の電話も自分の携帯電話で大丈夫だし、家に郵便物も届かないのでバレる心配もないのが良かったです。できるだけ早く手元にお金が欲しかったのですが、提携する銀行の口座もなく初回でネットからの受付だと即日の融資は難しいようで受けられませんでした。

お金が必要となるのは1カ月後で、前もって早めにキャッシングのサービスを受けて正解でした。実際に手元にお金が入ったのは2週間くらいかかったからです。しかし、友人の結婚式には間に合わせる事ができたし、何よりもお金を借りた事が主人にバレていません。利子率は少し高めでしたが、翌月すぐに返済したのでそれ程痛くありませんでした。キャッシングのサービスを受けて感じたのは、当初思っていたイメージと異なり案外簡単に借りられるという点です。 利用者の生活をサポートする素晴らしいサービスだと気づいたのは言うまでもありません。